SERVICE

Audit オーディット業務

Check 01. 「成果があがる最適なメディア運用になっているだろうか?」
Check 02. 「もっと安くバイイングできないか?」
Check 03. 「安かろう、悪かろうにならないか?」
Check 04. 「クリエイティブパワーは適切か?」
Check 05. 「エージェンシーは機能しているのか?」


●我々は、平均15~20年大手広告会社で幅広く広告を運用してきた経験から、
 “割安にメディアをバイイング”できるノウハウを持っており、
 また、広告に対するレスポンスの相関を徹底的に分析・運用してきた経験から、
 “効果効率的なメディアプランニング“と”クリエティブ”を最適化できる知見も蓄積してます。

●クライアントのメディアバイイングコストの妥当性を検証し、
 割高なコストや無駄のあるバイイング部分を指摘し、コストダウンに導きます。

●またコストダウンだけでなく、より効果を高めるバイイング知見、運用ノウハウから、
 改善視点を提示し、広告会社や媒体社への指摘を行い、成果を上げていきます。

●「コストダウン×効果アップ」の相乗効果を前提としたオーディット業務を実施します。

■オーディットメニュー

○メディアオーディット
 テレビ%コスト評価(対平均市場価格)
 アクチュアル評価(エリア別・局別・時期別等)
 ターゲット含有率評価(エリア別・局別・時間帯別等)
 GRP出稿量評価(R&F、CM認知シミュレーション等)
 ※テレビ以外のメディアにおいても、定性的にオーディット業務を行います。

○メディアバイイングコンサルティング
 過去のバイイング結果分析(課題の抽出)
 メディアプランニング&バイイングの改善点提示(効果×効率視点)
 目標達成に向けたPDCA運用(KPI達成に向けた具体運用)

○クリエイティブオーディット
 TVCMの認知度・イメージ・好意度・理解度評価
 レスポンス視点での定性的評価

○エージェンシーオーディット
 広告会社のパフォーマンス評価(コスト・分析理解力・提案力・対応力・担当の質)
 広告会社選定コンサルティング(コンペティションの設計~実施・評価)

GO TO TOP